忍者ブログ

ストラテしごとストラテ・しごと

社会人・ビジネスパーソンに役立つ仕事術・ライフハック。他、世の中の注目すべき広告手法・販売促進(プロモーション)法・広報活動(マーケティング)手法などもご紹介。

ヤフオクのうまい活用方法。問題・悩みを出品するというアイデア



お手本にしたい発想力。このニュースを知ったときは
「なるほど!これはお見事!」と思ったヤフオク活用法をご紹介しておきます。


ヤフオクで何を売ったかというと
「石」です。

大きさは約3mほど。

落札価格は2,400円。



何の石かというと巨大な落石。







熊本地震で落ちてきて道をふさいでしまっているという困った状態。

・農業をする上で使う道なので巨大な石が道をふさいでいると作業がまともにできない。
・私道なので行政も助けてくれない。
・自費で撤去するとなると数十万円から100万円ほどかかる。
・自力で砕いて撤去というのも高齢のため到底できない。


ということでヤフオクに巨石を出品して落札者に引き取ってもらおうということだそうです。


ヤフオクでの商品説明では、

熊本地震の震災復興にご協力ください。
4月14日の前震で巨石が滑落。巨石が道をふさいでいる先には、6月20日の豪雨被害で作業道が流され、畑を使用できない状態が続いています。落石箇所の作業道は私道となっており、行政負担で復旧ができない状況となっております。自分たちで作業を行うにも、高齢化にともない作業が困難となっております。とにかく、道から巨石が無くなることを希望します。撤去方法はお任せします。
合わせて、美しい石灰岩を加工していただける業者も募集させていただきます。

※今回の売上金は水越地域活性化協議会にて震災復興にあてさせていただきます。

今回は水越地域活性化協議会で話し合い、ヤフーオークションに出品し、落札者(復旧作業者)を募集することとなりました。この地域は昔から風神(かざがみ)さんと呼ばれる女神の伝説が残っており、近くには有名な風神鍾乳洞があります。一帯は美しい石灰岩に覆われ、遠くから見ると雪が積もっているように見えるぐらいの美しい石です。

今回出品させていただく「風神石」は長期間雨ざらしの状態となっており、表面はコケや泥で汚れています。滑落を証明する意味で上部には草が生えています。割り面はとても美しいので、庭石や盆栽石として利用をお勧めします。

落札者された方はその場で手ごろな大きさに割って運んでいただいてもかまいません。
作業道の幅は2.5mほどとなっております。






ヤフオクの活用の仕方がうまいです。

ヤフオクにいらない物を出品というのはよく聞きますが、これは本当に究極にいらない物です。
いらなすぎて生活に支障がでるほどいらないもの。


いらないどころかあることでかなり困っている・自分が究極にいらない物だとさすがに他の人も当然いらないだろうという強い先入観でヤフオク出品までは頭がまわらないものです。


それを出品してみてはどうか?というところまで思いついたのはさすがです。



それとこの方法がうまくいった要因として新聞などで取り上げられて「話題」になった部分が大きいかもしれません。
話題にならなければ落札者がいないかイタズラ入札されるだけで終わっていた可能性もあります。
でも「ダメだったとしてもリスクは小さいのでとりあえずやってみよう」
という行動力が結果につながりました。

小さいリスクしかないなら「とりあえずやってみよう!」はお手本にしていきたいですね。
勉強になります。




PR

コメント

ストラテ・しごと 管理人

Name:
エバンジェリストα
性別:
男性
その他:
お問い合わせはこちらのメールフォームからお願いします。
お問い合わせフォーム

リンク

フリーエリア